ピアノと同じ役割?ジャズにおけるギターについて

スタディー

どうも、ズワイガニです。

今回はコードもメロディも奏でられる楽器、ギターについて紹介します!

 

スポンサーリンク

ギターってどんな楽器?

ギターは、メロディ楽器でありコード楽器でもあります。

リズム隊としてバッキングを行い、いざソロになると多彩なアドリブを聴かせてくれます。

ピアノも同じ様な性質を持っています。

ピアノの場合、右手と左手でそれぞれ違う音を出すことができますが、ギターの場合は左手でフレット(音程を作るネック部分)を押さえ、右手で弦を弾く、というように両手一体となって一つの音を作り出す構造になっています。

和音もメロディもOKという性質から、エレクトリックギターが一般的なってからはピアノのような役割を担うことも多くなりました。

 

ジャズで使われるギターとは?

ジャズでは主に、フルアコースティックギター(フルアコ)、セミアコースティックギター(セミアコ)、エレクトリックギターが使われます。

ややこしいのですが、フルアコ・セミアコは分類上はエレクトリックギターに分けられます。

セミアコースティックギターならなんとなく分かりそうですが、フルアコースティックギターはフルにアコースティックじゃないのかよ!ってツッコみたくなりますね。

ということで、それぞれの定義を確認してみます。

アコースティックギター:弦の振動音をボディで共鳴させて響かせる。
エレクトリックギター:弦の振動を電気信号に変えてアンプを通して増幅させる。

ということなのですが、なんとフルアコースティックギターは、両方の性質を持っているため、分類上はエレクトリックギターとなるのだそうです。

セミアコは、共鳴させるための箱部分をフルアコの半分くらいに薄くしたものになります。

フルアコほど生で大きな音は出ませんが、その分コンパクトで軽いってやつですね。

ロックバンドが使っているみなさんが知っているエレクトリックギターは、フュージョンが流行るようになってから多く使われるようになりました。

 

ギター奏者の一例

ギター奏者のすごい人たちの一例を挙げていきたいと思います。

ギターの有名な奏者

チャーリー・クリスチャン:ジャズ・ギターの開祖。

ジム・ホール:ハード・バップ期からの名手。

ジョー・パス:代表作『ヴァーチュオーゾ』の名前通り、巨匠。

ウェス・モンゴメリー:オクターヴ奏法で一世を風靡。

ジョン・スコフィールド:独特なサウンドとスタイルで魅了。

 

最後にジョー・パスの名盤紹介

最後に、ジョー・パスの名盤を紹介して終わります。

『Virtuoso(ヴァーチュオーゾ)』

無伴奏ギター・ソロでジャズを演奏するヴァーテュオーゾシリーズの第1弾。

ギターはピアノと同じ性質を持っていると上述しましたが、ピアノはそれぞれの手でメロディと伴奏を同時に奏でられますが、ギターはそうではありません。

しかし、ピアノ・ソロのようにスタンダードナンバーをギター1本で演奏するジョー・パスのヴァーチュオーゾぶりをご堪能ください。

 

コメント